持っている金を買取ってもらった

若い時にその時の流行りにまかせて、金のネックレスを購入したことがありました。
しかし、金のネックレスを身に着けていたのはたったの一年でした。
それ以降は飽きてしまったので、身につけることもなく、引き出しの奥にしまっておきました。
そして、気がついたころには金の価格も高騰していて、売却するタイミングとしてはぴったりでした。
最初は売る気などなく購入したわけですが、結果的に金や宝石類の買取を行ってくれるお店に足を運んで買い取ってもらいましたが、予想していた以上の金額を手にすることができて、大満足したことを覚えています。
その時は、宝石類の買取を行っているお店を数店舗巡り、それぞれのお店で査定額を提示してもらいました。
査定をしてもらう上で費用は1円もかかりませんでしたので、数店舗まわることができたわけです。
数店舗で査定してもらうとわかりますが、どこも同じ金額を提示するわけではないことでした。
結果的に一番高い金額を提示してくれたところに売ることができて良かったです。